Bluetoothのトラブル シューティング

車両はBluetoothおよびBLE(Bluetooth Low Energy)を使用してスマートフォンをModel 3にシームレスに接続します。いくつかの可能性のある要因により、ペアリング プロセスにおいてBluetoothまたはBLEが切断され、問題が生じることがしばしばあります。Bluetoothに接続することで、車両は、オーディオ、通話、カレンダーなどの電話機能を使用することが可能になります。

BLEは電話キーなど受動的機能に使用されます。

Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
近くに有効なキーカードがない時に車両と電話機のペアリングを解除したり、電話キーとしての電話機を取り外したりしないでください。

Bluetoothのトラブルシューティングをするには、まずスマートホンを使用して、以下を試してみてください。

スマートホンのトラブルシューティング

スマートホンの設定およびアップデートのせいで、Bluetoothが接続できない。

  • 電話機でBluetoothを有効にします。既に有効になっている場合は、Bluetoothを一旦無効にしてから再び有効にします。
  • 機内モードがオフになっていることを確認します。
  • 電話機を充電します。電話機のバッテリー レベルが低すぎると、Bluetooth機能をサポートできない場合があります。
  • デバイスを適切にペアリングします。既にペアリングしている場合は、いったんペアリングを解除して再びペアリングしてみます。
  • 電話機をメーカーが提供している最新のソフトウェアにアップデートします。
  • デバイスの音声システムが、オーディオ出力ソースとして選択されていることを確認します。
  • 電話機の設定でBluetoothが許可されていることを確認します(例: データをオンにするか、Wi-Fiに接続している)。
  • 電話機の電源をオフにしてから再びオンにします。
  • モバイル アプリで位置の許可が「常にオン」に設定されていることを確認します。

Teslaモバイル アプリのトラブルシューティング

Teslaモバイル アプリを以下のとおり点検します。

  • Teslaモバイル アプリのソフトウェアが最新であることを確認します。
  • 電話キーを使用しているときにTeslaモバイル アプリにログインしていることを確認します。
  • バックグラウンドでTeslaアプリが実行中であることを確認します。
  • モバイル アプリでプロフィールを最後まで設定済みであり、設定を適切に構成していることをダブルチェックします。

車両のトラブルシューティング

車両の設定が、スマートホンとのペアリング機能に影響を与える可能性があります。

  • Model 3を充電します。車両のバッテリー レベルが低すぎる場合、Bluetooth機能が使用不可になる可能性があります。
  • 車両ソフトウェアをアップデートし、ソフトウェアが常に最新のものであることを確認します。「コントロール」 > 「ソフトウェア」の順に移動して、新しいソフトウェアのアップデートがないか確認します。
  • 車両を再起動します。

依然Bluetoothが機能していない場合、車両とスマートホンのペアリングを解除します。次に両者を再びペアリングします。

BLEの電話キーに問題がある場合、車両の中で、「コントロール」 > 「ロック」の順に移動して、「キーとしての電話機」として設定されている電話機を削除します。次に再度、設定を戻します。ただしこれは車内にいて、信頼できるバックアップキー(キー カードなど)を持っている場合に限って行ってください。