低電圧(鉛)バッテリーのジャンプ スタート

2021年10月頃よりも前にGigafactory上海で製造された車両、および2021年12月頃よりも前にフリーモント工場で製造された車両には低電圧鉛バッテリーが装備されています。

他の車両を使用してModel 3をジャンプ スタートさせるときは、その車両のメーカーの取扱説明書を参照してください。以下の説明では、外部低電圧電源(ポータブル ジャンプ スターターなど)を使用していることを想定しています。

  1. ボンネットを開きます(#CONCEPT_OQL_LDL_PZを参照)。
  2. メンテナンス パネルを取り外すには、パネル後方の端を上方へ引いて、パネル固定用のトリム クリップを外してください。
  3. キャビン インテーク トリム パネルを取り外すには、パネル後方の端を上方へ引いて、パネル固定用のトリム クリップを外してください。
  4. 低電圧電源のプラス側(+)赤色ケーブルを低電圧バッテリーのプラス側(+)赤色端子に接続します。
    Warning IconA warning icon, calling your attention to a possibly risky situation
    注意
    Model 3の損傷を防ぐために、電源供給側のプラス側ケーブルが12Vバッテリー上部のバッテリー締め付けブラケットなどの金属製コンポーネントに触れないよう注意を払ってください。
  5. 低電圧電源のマイナス側(-)黒色ケーブルを低電圧バッテリーのマイナス側(-)黒色端子に接続します。
  6. 外部電源をオンにします(製造元の取扱説明書を参照)。タッチスクリーンをタッチして起動します。
    Informational PurposesAn informational icon, calling your attention
    タッチスクリーンに充分な電力を供給するまで数分程度かかる場合があります。
  7. 外部低電圧電源の取り外し時は、バッテリーはマイナス側(-)黒色端子から始めて両方の端子からケーブルを外します。
  8. キャビン インテーク トリムを元の位置に合わせて固定されるまで押し付けながら取り付けてください。
  9. メンテナンス パネルを元の位置に合わせて固定されるまで押し付けながら取り付けてください。
  10. フードを閉じます。

鉛バッテリーを異なるモデルと交換する場合、車両のタッチスクリーンでゲートウェイの構成を変更する必要があります。詳細については、『サービス マニュアル』を参照してください。